promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【美幌岳~広尾岳】

   ↑  2013/05/09 (木)  カテゴリー: 山散歩道
いやーっ 長っ  帰ってきてから改めて地図を眺めたら、ほんとーに長い距離を歩きました!

二日目は広尾岳からピロロ岳の手前まで・・・。
日高国境稜線の標識は、二箇所 38番 35番がありましたよ!

さて、美幌岳の下で1泊目(かっこ良く言うと C1となります)の夜を過ごした朝

テントから顔を出したメンバーの「おぉ~!!」と言う歓声

やった! あんなに凄い風もすっかり止み、スッキリとした青空っ

201305041.jpg

「グーッスリ眠れたから今日も張り切って歩きましょー!!」とザックを担ぎ上げるカナリーヌ

「う・・・ん・・・」  あれ? なんだかみなさん元気ないやん! どしたの?

聞くと、みんなは体が冷えて寒くてよく眠れなかったらしいです。

おまけに、「かなちゃん、結構いびきかくんだねー」とYさん

あちゃーっ  そうでありましたかっ??  

山ちゃんのBGM鼾どころか、カナリーヌの騒音でしたか?

すみません、すみません!!

だけど、楽しっくて仕方ないカナリーヌ、ついつい鼻歌が大きくなり

「かなちゃん、こーゆうところでは俗世間を忘れたいからね? 演歌はちょっと・・・」とYさん

すみません、すみません、カナリーヌ またまた頭の中で独りカラオケ熱唱中



主稜線はアップダウンもあまりなく、あっという間に広尾岳分岐

ザックをそこに置いて(かっこ良く言うと、ザックをデポし)空身で広尾岳まで30分

ガスがかかってしまいましたが、初ピークのうれしさの方が

カナリーヌやフキコちゃんの笑顔を引き出します・・・・

201305044.jpg

フキコちゃんは、すべてが初めての体験、初めての景色、初めての苦しさ、初めての感動です

いいねぇ~  あたしたちもこんな時があったよね?

いやっ いつでも何処でも初めての感動って絶対あるっ

だって、山も自分も一瞬一瞬が新しいんだからっ 同じ時はないんだもん

この山もこの仲間達もこの一瞬を忘れない・・・・

201305042.jpg

このお方達、こうして山と一体になっております

201305043.jpg

山を全身で受け止めている・・・・???

そっか。もう眠いのね?

さっ 今夜も幸せな笑いに満ちた楽しいテント

201305045.jpg

今夜のメニューはいよいよカナリーヌの食事担当!

前回、張り切りすぎてたっぷり野菜とラム肉で、まさちゃんのザックをズシリとさせてしまった反省から

今回は考えましたよ!

何日か前から乾燥させた野菜 玉ねぎ、人参、レンコン

そしてカレーもペーストではなくパウダー数種に粉チーズ

お肉の代わりは薄切りサラミ

極めつけは、サフランを入れたライスですっ

お米6人分と合わせても、驚きの約500g

肝心のお味は・・・ヨッシャーッ  みんな喜んでくれたっ

究極のスパイスは、く・う・ふ・く   お腹が空いてりゃ10倍美味しく感じまーす!!

軽くて、美味しくて栄養があって簡単に作れる食事、低コストも求められます

他にもお薦めあればぜひ教えてください!!

でもねー。その割にみんなのザックからは、まだまだどんどん幸せの重い液体が出るんだよね?

まぁ このテントのひと時が楽しみで頑張れるんだもんね!!

呑もう呑もう 呑めや歌えやって世界を初めて体験したカナリーヌです











(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-877.html

2013/05/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【美幌岳~広尾岳】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback