promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【オプタテシケ】 無修整ですっ

   ↑  2013/06/03 (月)  カテゴリー: 山散歩道
無修整って言葉に反応しちゃいましたか??

これこれっ この写真ですよ!!

DSCN1742.jpg



まるで日本じゃない。アルペンな景色でしょ?

これ、オプタテシケ山を裏から観た姿なの!!

山ちゃんが、山行計画書に携帯品「除雪スコップ、ノコ」って書いてあって、何故?ノコ??

と不思議に思っていたら・・・・・

2013060201.jpg

こーゆう訳だったのです!

トノカリコースと言うらしいのですが、林道は荒れ放題

途中で何箇所か道路を塞いでいる倒木をどけながら、なんとか辿り着いたオプタテ裏面取り付き

2013060203.jpg

いつもは、もっと手前までしか入れず、何キロかはスキーを担いで林道歩きを強いられるそうですが

本日ははぼ最終地点まで車が入り、すぐに雪が出てきたのでスキーを使えました。

2013060204.jpg

それにしても、このみんなのチームワーク!

ノコでギコギコやる人、倒木を支える人、ヨイショヨイショッと除ける人、車を誘導する人

運転する人、ボー然と眺めるあたし、むやみやたらとコーフンして走り回るルパン・・・・。

そんな一致団結したパワーで、本日も【チーム山ちゃん】 登ります!


2013060205.jpg

この空っ この山っ カナリーヌテンション満開っ

2013060206.jpg

しばらく疎林の中をお喋りしながらのんびり進みます

ダケカンバが実に悠々と枝を広げているの

DSCN1772.jpg

「のびのびしていて羨ましいね?この雄大な環境なら気を使うこともないもんね」

「へえー? かなちゃんでも気を使うことがあるんだ?」

「あら!・・・・ないかも・・・」

疎林を抜けると、いよいよオプタテの斜面

右手に【トムラウシ】が、ヒョッコリ顔をのぞかせました。

2013060207.jpg

シャーベット状の雪は、シールもスキーアイゼンもなかなか効かないのでズルッズル

それでもアイスバーンのような、恐怖感はありません

それより、周りの雄大でキッパリした景色に見惚れます

みんな外界じゃきっと色んなことに気を使い、しがらみに囚われ、ストレスと戦いながら生きてるんだよね?

だけど、こうして前を向いて、上を目指して登るんだね?

2013060210.jpg

辛いことも悲しいことも今は、みーんな外界に置き去りにしよう!

2013060209.jpg

(もう何も考えずに、ピークだけ目指して登るんだじょ!)

2013060208.jpg

(おかぁちゃんは、もう少し色々考えたほうがいいじょ!)

(例えば、ボーナス払いで間に合わないお買い物をどうするかとか!)

2013060211.jpg

そーでした(汗)  

高度を上げるにしたがい岩やハイマツが現れます

2013060212.jpg

雪が残っている斜面を選んでピークへ繋げるのです


左手には、十勝連峰!!

2013060213.jpg

去年、藤井がカナリーヌにデポされそうになって

ワンワン泣きながら登った道・・・・

ルパンはリーダー山ちゃんをピッタリマークしながらも、

後続メンバーの元へ走り下り励ましながら登って行きます

2013060215.jpg

みんな、ルパンのパワーに圧倒されっぱなし

「なんか、薬物やってんじゃないの?」

ほんと、カナリーヌでさえこのルパンのパワーには呆れる位・・・

軽く私達の10倍は走り回ってるよね?

ハァハァ ハァハァ  もうなんにも考えられない・・・・

3歩進んで2歩休む

さすが、ゆーこさんと山ちゃんはじっくり休まず焦らず諦めず確実にピークハント

2013060214.jpg

貫禄だなぁ~

ピークはもう少しっ

だけどカナリーヌの眠気限界っ

続きは、また明日っ  

















(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-885.html

2013/06/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 【オプタテシケ】 無修整ですっ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback