promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【松倉岩】

   ↑  2013/06/18 (火)  カテゴリー: 山散歩道
「かなさんっ もうそのエロトーク中毒は悪霊が憑いてるとしか思えませんっ」
のりちゃんに連れ出された先は・・・・

2013061501.jpg

えっと・・・ここで滝に打たれろと?

2013061504.jpg

(そうだじょ! 最近のおかぁちゃんは色んなものに取り憑かれているじょ!!

例えば・・・大小10個以上のザックや靴があるのに・・・この前またこんな物を買っていたんだじょ)

KIMG5712.jpg

「そうよ! 東急のワコールのバーゲンに呼び出されて行ってみたら、

山程CXWのウェアーを抱えてにんまりしてました!

おまけに(のりちゃんの分もゲットしたからっ)って無理やり買わせられました!」

(昨夜は、パソコンの前で楽天市場ってページを開いて、ポチポチしまくってたじょ!)

「この前は、イシイスポーツで(かなえちゃん、もうそれは買う必要ないでしょ?)って

店員さんにたしなめられてましたよね?」

そうかっ それもこれもみんなカナリーヌに取り憑いてる悪霊の仕業かっ


ならば、この清流の滝に打たれてみますか

2013061505.jpg

悪霊退散。悪霊退散。喝!!!

2013061506.jpg

あっ  浮遊霊・・・じゃない!滝の精がお出ましっ

2013061507.jpg

「カナリーヌよ。野の花も野に咲いてこそ美しい」

2013061502.jpg

「ザックもウェアーもショーウィンドゥーの中に飾られてこそ美しいのじゃ」

さっ これで清楚な元のカナリーヌに戻りました

清々しい気持ちも新たに、穴滝の先にあるという 難攻不落の大岩と名高い 【松倉岩】を目指しましょう

2013061503.jpg


「それにしても、この時期の穴滝って水量が豊富だね? 穴はたっぷり濡れていたほうがいいよね?」

「かなさんっ!!!」



すでに夏の日差しを感じる林道をテクテク歩くこと2時間半、松倉岩につきました。

2013061509.jpg

しっかりした昔の生活道路の峠を過ぎ、この先も林道が続きます

やがて大岩の屹立した踏み跡を進む

2013061510.jpg

ズドーンと聳える 【松倉岩】

2013061511.jpg

「ふぅーむ、こりゃ ビレイできる支点もないな? ここから這い上がるしかないぞ?」

難しい顔の山ちゃん隊長

「あっ ここから行けそうっすね? 様子見てきます!」

2013061520.jpg

スルスル攀じ登るカナリーヌ

2013061521.jpg

馬鹿となんとかは・・・ 何しろカナリーヌこういう場所でも全然恐怖心なしっ

とゆうか、危険意識がゼロっ

2013061513.jpg

てっぺんの足場はほんの1m四方

2013061512.jpg

見晴らしが最高っ

「か、かなさん・・・のりこもう下ります」

2013061514.jpg

「下りたいけど、足が動かない」 のりちゃん全身が震えてます

北さん、山ちゃんに一歩ずつサポートされなんとか下りる

2013061515.jpg

「ヒューッ ビビるね!」 山ちゃん、北さんもさすがに腰が引けてます

カナリーヌひとり、「えっと?? なんで怖いの? 飛行機のほうがよっぽど怖いですよ!」

足幅の岩稜帯を平気な顔でスタスタ・・・

やっぱり、何かに取り憑かれてますね?

2013061516.jpg

「楽しかった~!! ジャンダルムってこうゆう楽しい岩場歩きなんですか?」

カナリーヌ、調子に乗ってると本番で泣きますよ!!


帰りの林道では、丁度採り頃のウド!

ウド畑にまさに取り憑かれた【菜ガールズ】

udo.jpg


のりちゃんまで、抱えきれない程のウドを背にしていました!

「あーん、のりこも もっと大きなザックとナイフを持ってくれば良かったですー!!」















(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-891.html

2013/06/18 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 【岩内岳】から【ドボーン】
この前の記事 : 【小樽赤岩】 リスさん

Comment


チョコさま

こちらこそいつも身に余るお褒めのコメントありがとうございます!!
笑顔でいるのは、皺隠しですよ!これで法令線が隠れます
(^q^)
高い所に上がるとテンションも上がります♪♪
でも松倉岩自体は五メートル程度の高さなんです、標高が高いのと回りに何もないので高度感があるんですね?
風が強いと怖いだろうなぁ

カナリーヌ |  2013/06/20 (木) 17:00 No.1998


お尻がムズムズ

噂は聞いてますが、松倉岩こんなに狭い高い所なんですね!?見ているだけでお尻がムズムズします。
それにしてもカナリーヌさんは何をしてても楽しくて仕方ないとゆう笑顔ですね。
私もせめて笑顔を忘れず楽しく生きるように見習います!
いつも、こちらまでウキウキする笑顔をありがとうございます!!

チョコ |  2013/06/20 (木) 11:01 No.1997


コズさま

そーなんですよ!高い所に登るとテンション上がります!!大田神社噂は聞いてますが凄い場所にあるそうですね?!興味深い~!ぜひ何処かに行く途中にでも寄ってみます!
まだ未練がましく山菜追いかけてますよ!
ノリピーが喜ぶのでこの時期だけ親孝行できます。

カナリーヌ |  2013/06/20 (木) 10:37 No.1996


さっすがカナちゃん

高い所も、へっちゃらなカナちゃんなんですね~あぁ私は怖い
今度、瀬棚行く事あれば大田神社でも登ってみて~もう行ってる所かな?カナちゃんならすいすいだと思います~
山菜まだ取れるのね~山に行くと、私も目が山菜に行っちゃうね~山の道具を買うときりがないけれど、見ると欲しくなるよね

コズ |  2013/06/19 (水) 08:23 [ 編集 ] No.1994

コメントを投稿する 記事: 【松倉岩】

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 【岩内岳】から【ドボーン】
この前の記事 : 【小樽赤岩】 リスさん