promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【槍ヶ岳】 行くぜー! 北アルプス大縦走!!

   ↑  2013/08/06 (火)  カテゴリー: 山散歩道

やっと警報が解除されました。

2013073103.jpg


なんだか、この4日間で丸くなったカナリーヌのホッペ

と山ちゃんのお腹・・・・

予定では、新穂高ロープウェイを使い、まずは西穂高山荘へ向かうつもりでしたが

天候に振り回されルートの変更を余儀なくされた1行は、急遽上高地から槍ヶ岳を目指します

みんなジリジリ天候の回復を待ちわびていたのか

周りはハイテンションの山ジィー 山バァーでいっぱい

かと言って、みんななかなか歩き出さない?

こちとら、予定が詰まってんだっ 何より早く山に入りたーい!!

さっさか 長い林道を歩き出しました

するとまもなく梓川の向こうに・・・

2013073106.jpg

オーッ この景色!! ここから涸沢に行くんだよね? 【岳】によく出てくるこの風景!

2013073104.jpg

いくつかの山小屋もそれっぽい!

2013073109.jpg

内地の噂の豪華な山小屋なんだよなぁ

2013073110.jpg

まるでレストランみたいなメニューとかお風呂もある?

この風景に溶け込んでなんてオサレ

2013073108.jpg

ふむ・・・しかし場違いなのでアッサリ通過

2013073111.jpg

やがてカールに抱かれた槍沢キャンプ場  ここなら泊まってみたいなぁ

2013073112.jpg

雰囲気としては、エサオマンのカール?

まだ雪渓もこんなにあります

2013073114.jpg

どーもさっきから山ちゃんに、違和感を感じる・・・

わかった!! ヘルメットも地下足袋もこ汚い(しつれー)ズボンもないっ

2013073116.jpg

何よりあの匂いがないじゃないの!?

「私、場面に合わせた出で立ちを心がけております」

2013073117.jpg

なーんだか変だよねぇ?あっ 槍が姿を現しました!!

2013073118.jpg

2013073119.jpg

ところで、こちら北さんの渋い作務衣姿!

2013073122.jpg

まるで修行僧のような出で立ちが随所で大人気!

カナリーヌは、北アルプスに敬意を払って新しい山ウェアー

2013073121.jpg

ちょっと派手過ぎました? 標高3000mではこんな短パンとかミニスカいません

「あっ 生山ガールだ!」と指指されました・・・。

テクテク緩やかな道を7時間かけてのんびり

槍の付け根! 悪名高い梯子

2013073123.jpg

なーんだかさっぱり進まない・・・

一気に登ったら10分でピークだろうに、30分以上かかってるし・・・

山オバァー達のしゃがれた悲鳴があちこちで上がっています。

カナリーヌが少しでも岩に足をかけると、「キャーッ おねぇちゃん怖い! 見てるだけで怖いわっ」

とオロオロする・・・

でもまっ とりあえず槍ヶ岳ピークゲット

2013073124.jpg

今夜の宿 槍ヶ岳山荘

2013073127.jpg

ハイシーズン収容人数650人

狭い二段ベットの部屋 男女混合

2013073128.jpg

狭いながらも楽しい! やっとアルプスにはいれてホッとします

2013073129.jpg

待てよ? 山ちゃん、やっぱりなんだか違和感・・・

2013073126.jpg

オサレな山ウェアーに身を包んだ山人の中 

異彩を放つこの出で立ち・・・スヌーピーのTシャツにグンゼのステテコ・・・・

いや、いいのいいの!

オサレで高級な山ウェアーに なぜか100均のビニール合羽

足元はスパッツでもなくビニール袋の韓国人達に比べたら!

それにしても、なんと韓国人の多いこと! そして煩いっ あちこちで自己中な振る舞い

すべての韓国人がそうとは限らないだろうけど、お国柄なんだろうなぁ

それに比べて、我がベットルームに同宿していた女性の謙虚でもの静かな佇まい

山ちゃんがすっかり惚れ込んで、「何!? あんた明日ひとりでキレット超えるの?

凄い勇気だけど、危険だから私たちと一緒に行こう!」としきりに誘っています

この京都美人の彼女 ショウちゃんとはこのあとも衝撃の出会いが!!

お待ちかねの夕食・・・カナリーヌは小麦アレルギーなので食べれるものがあるのかが一番心配

でも、初日は鶏肉の甘酢あんかけ 野菜もあるのでダイジョブ!!

2013073130.jpg

150人収容の大食堂  ざわつき感のほうが苦手でカナリーヌはサッサと食べるとベットに潜り込みました

外はまたしても暴風雨・・・明日ほんとに歩けるのかな? 

不安な一夜になりそうです








(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-905.html

2013/08/06 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


現実は・・・

北アルプスの現実の世界は、あんな映画なんかよりずーっとずーっとエキサイティングですぞ!!
何しろ、あそこには本物の【三歩】や山岳警備隊がいるんです!くみちゃんはいませんっ 小栗なんとかなんててんで目じゃない本物がいますっ

カナリーヌ |  2013/08/07 (水) 22:01 No.2095


わー。
北アだわーーーー
岳だね、岳だね!
ウフフ。

on... |  2013/08/07 (水) 20:28 [ 編集 ] No.2093


登場人物

あのね、出逢う人みんなが岳に出てきそうだったよ!!
山小屋で、【岳】を改めて読み返したら、そのリアル感が凄かったです
ちなみに、カナリーヌの赤いヘルメット、映画でくみちゃんが被ってるのと同じ!カナリーヌの方が先に被ってたからあちらが真似したのねん!

カナリーヌ |  2013/08/07 (水) 18:16 No.2091


岳だぁ!

うわー!めちゃ岳じゃないすか!!
スゲー!カナリーヌさん、岳の漫画に出てくるみたいじゃないすか!
山ちゃんさんと北さんも個性的キャラで登場しそう
ところで、三歩!三歩は居ないんですか!?

ブレイク |  2013/08/07 (水) 17:47 No.2090


不思議な海人さま

沢渡に半年間滞在って!?
奄美大島とか沢渡とか、いったい何物なんですかぁ?
あたしも大概あれこれするけど、海人さんには到底及ばない!!
ところで、小樽と言えば、寺さんとゆー方が知りあいではないですか?

カナリーヌ |  2013/08/07 (水) 12:39 No.2089


こんだけご無沙汰なのは…良い予感はしないものですが 無事で良かった
上高地には冬期ここから先通行止めの沢度(さわんど)に半年間居たことがあります

ボクは3日 岩内雷電ピストン 4日積丹泳ぎまくりとカヌー 5日ペンケヌーシ 貪欲にカナさんを見習ってますよ

無事にお帰り下さい

海人 |  2013/08/06 (火) 22:05 No.2087

コメントを投稿する 記事: 【槍ヶ岳】 行くぜー! 北アルプス大縦走!!

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback