promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【パンケメクンナイ川】 湿原の少女 カナリーヌ?

   ↑  2013/09/08 (日)  カテゴリー: 川散歩

はいはい、わかってますって!

「湿原」ではなく、「失言」! 少女ではなく山姥っすね?



今回は、その湿原から源頭が始まるというなんだかロマンチックな沢を遡行しました。

そして、メンバーは我がチーム【ヤマちゃんズ】からおやびんの山ちゃんとカナリーヌ

もうお一人、山ちゃんの岳友栗さんです!

この三名と札幌の老舗山岳会【みどりの風】のお三人です!

「お初にお目にかかりやす、てめぇ 生国と発しましては・・・」 

2013090601.jpg

まずは、ご挨拶

カナリーヌ、何しろ山岳会の方々とご一緒するなんざ初めての経験でござんす

失礼があっちゃなりません

そして今日のリーダーは、どうやらこの山岳会の重鎮Mさんらしい

トップは若手メンバーのOさんのルートファインディングでスタートします

2013090602.jpg

この沢を何度か遡行している山ちゃんも栗さんも本日はアドバイザーに徹しています

カナリーヌももちろん粛々と後ろに従いますぜっ

2013090603.jpg

林道終点から入渓してすぐにぜりーのようなトロリとした釜

真夏ならすぐ飛び込んじゃいたいけど・・・

2013090604.jpg

これは、F1になるのかな?

滝は全部で12個あるらしい

形のいいツィンズ滝

2013090605.jpg

そしてしばらくはこのような堰堤が八ヶ所あるようです

2013090606.jpg

六ケ所まで数えたけど、あと二ヶ所なかった??

やっと沢らしくなりました。

すると次々と楽しそうな滝が現れます

2013090607.jpg


Oさんが潔く今年最後の釜スイムに挑戦した後を、山ちゃんが微妙なへつりで妙技を披露

カナリーヌ、えっちゃんも落ちたくない一心で続きます

2013090608.jpg

残るふたりは・・・暑かったのでしょう・・・?

この沢は広くて明るい沢相でなんだか癒されるのぅ

この前の【幌別川】とはえらい違いだわ!

滝も高巻き二ヶ所で、他は脇から登ったり、直登できる優しい滝なの

2013090609.jpg

そして形のいい滝が多いね~

カナリーヌ調子に乗ってこけて怪我なんぞしないように!

みなさんにご迷惑のかからないように、相変わらず粛々と進んでおります

「ふむ、ここは右から高巻いて懸垂だなっ」

2013090610.jpg


大きく高巻いて下降地点で素早くロープ確保

はいっ クライムダウン!!

ちょっと空中懸垂ですが、カナリーヌ モタモタして時間を取らせては申し訳ありません

エイッと飛び出しました

2013090611.jpg

えっちゃんも手慣れた様子でスルスル下降します

2013090612.jpg

滝を登る、脇を高巻く  その一連の動作もまったく無駄がない

フォロー体制も完璧です

2013090614.jpg

我が【山ちゃんズ】もおやびんの男らしいリーダー力の元、とゆーかおやびんが全て仕切ってくれているので

素晴らしい団結力でありますが、このような山岳会の雰囲気も統制がとれているのですね?

あっ そのおやびんが「かなちゃんっ」とカナリーヌに向かって指を指しました

「はいっ」阿吽の呼吸で釜にジャブジャブ

2013090618.jpg

「えーっ !? 山ちゃん、この滝かなちゃんにシャワーで登らせるの!」

どよめく観衆・・・

「こんな感じで? 山ちゃん! 光の加減調整してよ!」

おもむろにポーズを取り始めるカナリーヌ

カメラを構えバシャバシャ撮影に余念のない山ちゃん・・・・


2013090619.jpg

「どう? 綺麗な釜で マーメイド的に撮してくれたかしら?」

何しろ、いかに女性を若く美しく撮影するかってのは、同行していただく方たちの宿命ですからね!

えっ? 山岳会にはそんな規則ないの!? 


さて、ここがこの沢一番の大滝

「天上飛龍の滝」です

なんと綺麗で優雅な姿でしょう!!


2013090620.jpg


このまましばらく眺めていたい・・・

そしてこの名前!! 「天上飛龍」どなたがつけたか存じませぬが。

夫婦岩だのろうそく岩だの、つまらないネーミングが多い中で光りますよね!!

入渓から6時間

いよいよ湿原の源頭につきました!!

うわぁ~~! こーゆうの初めて!!

藪がないっ

2013090623.jpg

「あっ かなちゃん、ここが雰囲気いいんじゃない? そこに立って!」

山ちゃん、早速ご自分の使命を果たします

「湿原に佇む乙女」 もう一度言いますよ?

「湿原に佇むお・と・め」!!

2013090624.jpg

ここから縦走路をテクテク登り

「目国内岳」

2013090627.jpg

お世話になったみなさん!

「んー、ちょっと動きが足りませんね! もっと全身でヤッター感を出せませんか!?」

2013090626.jpg


あーっ 楽しかった!!

ところでわたくし、本日のメンバーとしていかがだったのでしょう?

出しゃばったり、礼節にかけていたり、ご迷惑をおかけしていませんでしたか?

「失言のおばはん」になっていませんでしたか?

この後、Mさんの別荘で宴会に突入するみなさん

カナリーヌもお誘いを受けましたが

すんませんっ これ以上一緒にいると「湿原 暴言 機関銃トーク炸裂」しますので

お名残り惜しいですが、これにて失礼いたします!!

今日はほんとに楽しく同行させていただきありがとうございました!!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-946.html

2013/09/08 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 09/08のツイートまとめ
この前の記事 : 09/07のツイートまとめ

Comment


さまよう男様

アチャーッ なんでバレた!?そっか、えっちゃん!
とんでもないオチャラケ山行をアップしてしまって申し訳ありませんっ
でも、すごく楽しくて色々勉強させていただきました!
たまに違うパーティーと同行させてもらうといいのですね!!次回はぜひ素敵な山荘にお邪魔します!
そして、呑み明かしましょう!
・・・翌日話の半分位しか覚えてない・・・
それがわかれば、怖くありません!
夜を徹して語ります!

カナリーヌ |  2013/09/11 (水) 21:20 No.2163


パンケ目国内川

イヤー、素晴らしいブログですね・・・湿原にタタズムおとめさん
決まってましたよ。岩の上のポーズも決まってました。
結構、様になるなあ・・・て見とれてましたけど。
今度は夜を徹して語りましょう。でも直ぐ寝てしまうんですよね・・・
そして翌日、話の半分位しか覚えていないんです。
また、よろしくおねがいします。

さまよう男 |  2013/09/09 (月) 06:52 No.2162

コメントを投稿する 記事: 【パンケメクンナイ川】 湿原の少女 カナリーヌ?

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 09/08のツイートまとめ
この前の記事 : 09/07のツイートまとめ