promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【ニセイチャロマップ川】 若返りの川

   ↑  2013/09/11 (水)  カテゴリー: 川散歩
去年、天候不順で惜しくも敗退した【ニセチャロ】
カナリーヌの20年の登山歴で、(確か) 敗退記録は、18年前の芦別旧道と

去年のここ【ニセイチャロマップ川】です!

こりゃー、気に入らんっ 

そーゆう気持ちももちろんありましたが、カナリーヌ案外こーゆう荒れ沢が好きなの

2013091001.jpg

なんだか冒険って感じでしょ?

それで、お天気に恵まれた昨日 山ちゃんと二人リベンジ!!

入渓してすぐになんだか去年と雰囲気が違う?と顔を見合わせました。

2013091002.jpg

そう! なんか綺麗なのっ  どーしてかしら??

あっ 水量が断然多い!

2013091003.jpg

ここは、涸れ沢っいて言われてるのに!

この滝なんて去年は全く水流れてなかったのに・・・

2013091004.jpg

「これ、58歳の滝だわ!」

P9100024_(Large).jpg

「とっくに枯れた、と思わせて忘れたころに潤いまーす」

2013091005.jpg

「かなちゃん、自分のこと棚に上げて、世の中の中年女性敵に回したな」

おやおや?? ここもこんなに水が流れてる!!

この辺りはまったく乾いてたはず・・・

2013091006.jpg

おいおい、どーなってんだ?

「こりゃあ、38歳位の潤いだわ!」

2013091007.jpg

なんのなんの、ここまでウルウルしてたら27歳!!

2013091008.jpg

待てよ? これは・・・白蛇?

P9100058_(Large).jpg

山ちゃんっ その水は・・・妖かしの水では!?

2013091009.jpg

結局、源頭までたっぷりの清水が流れていました・・・。

天然ミネラルたっぷり!

まっ カナリーヌ3ヶ月位は若返ったかも知れませぬ・・・・。

源頭からわずかな灌木を漕いで、入渓から4時間半で初ピーク!!

P9100075_(Large).jpg

眼下には、紅葉が真っ盛り

2013091013.jpg

お隣の支湧別岳に続く稜線は、円熟期

久しぶりの青空に映えるなぁ

2013091018.jpg

こちらは平山からニセカウ方面

2013091015.jpg

武華山のライオン岩

2013091017.jpg

360度の大展望!!

2013091016.jpg

お色気バツグン!

2013091010.jpg

こんなにいい山だったんですね!!

2013091011.jpg


名残惜しいけど、そろそろ下山

あれ? こんなにはっきりした(くま道)が付いてますよ?

「どれどれ? おぉ、これ辿ったらもしかしたらかなり短縮できるんでないかい?」

稜線上に発見した(ノコ目の付いたくま道)

両脇には今が食べごろのブルーベリー

まさに熊のごとくブルーベリーを頬張りながら、その道っぽい踏み跡を辿ってみることにしました。

P9100084_(Large).jpg

うーむ・・・これは・・・北東尾根に添って続いてるね?

どこまで続いているのか興味深い

灌木をかき分けながら進みます

2時間ほどで、さすがに分かりづらくなり、あちこちかき分けながらなんとか進む・・・

うーむ・・・どうする? まだ行けそうだけど・・・

でも沢筋から離れたらいやだしなぁ

何度もGPSで確認しながら進むけどなかなか高度が下がりません

(うーん、こんなことなら素直に登ってきた沢を下降した方が早かったのでは?)

と、思わんでもないが? いやいや、おやびんの山勘を信じよう!

藪はどんどん濃くなります

おやびんは、なぜか沢から反対の方向へ藪を漕ぎだす

(あれ? こっちでいいの? いや、GPSで確認してるんだし・・・

でも待てよ?) カナリーヌの山勘はまさに勘のみの勝負ですがどーしてもおかしい!

「山ちゃん? 支湧別岳が右手に見えないけど?」

「えっ?おっと間違えた!」おやびんどうやら結構おつかれな感じです

時々、後ろから軌道修正の声をかけながら更に1時間・・・

雷鳴が耳をつんざく・・・

時間的には、まだ2時過ぎた頃だし余裕はあるけど

このまま尾根を辿っていては何時間かかるかわかりません

(大体、いい年したおっさんとおばさんがこんな藪漕ぎしてるなんてどーしたもんだい?)

と思わんでもないが・・・思わんでもないが進むしかありません!!

ついにおやびんが「あーっ もう付き合いきれない!くまさんには申し訳ないけど、沢に下りよう!」

正直、ホッとしました・・・

高度900mから沢に向かって藪下降開始

30分ほどで懐かしいに降り立ちました!

結局、登り4時間半 下山も4時間半

おっさんとおばさんの冒険は、無事に終了

2013091019.jpg


せっかく清水を飲んでアンチエイジングした三ヶ月分はとっくに使い果たし

疲労と足にはあちこちに青タンが残りました・・・・。

シワとシミがいくつ増えたのかは、恐ろしすぎて数えきれません・・・。

若返りの清水に惑わされたカナリーヌ

白蛇の沢筋には、恐ろしい呪いがかかっていたのです・・・。

でもね、また新しいピークハントと素晴らしい紅葉、ワクワク冒険の思い出が増えましたよ!!

頑張ったご褒美にお空が虹をプレゼントしてくれました!

2013091020.jpg

そっか、山頂で見た素晴らしい紅葉とこの虹で

また三ヶ月分若返ったんじゃない!?

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-950.html

2013/09/11 | Comment (5) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 09/11のツイートまとめ
この前の記事 : 09/10のツイートまとめ

Comment


サワバール様

ぐふっ
HNにまず大爆笑です!
沢姥~る・・・
コメント嬉しい!ありがとうございます!
沢デビューおめでとうございます!
楽しいんですよ!!
そして、もの凄い緊張します!
緊張感でウェストキュッと締まりますよ!!
マイナスイオンたっぷり浴びるので、お肌にもいいはず!?
ただし、足だのお尻だのに青たんゴツゴツできますから
ナマ足になれません・・・
お互い、怪我には気をつけて楽しみましょうね!!
今年は、紅葉が綺麗なので、紅葉の沢をのんびり歩くのも
いいですねー!!

カナリーヌ |  2013/09/12 (木) 20:21 No.2170


とうふちゃんへ

ありがとー!!
えっ?下ネタは厳禁のはずなんだが???
今回のポイントは、若返りの妖かしの水なんだわ!
清水に騙された!!

カナリーヌ |  2013/09/12 (木) 20:04 No.2168


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2013/09/12 (木) 04:53 No.2166


承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

 |  2013/09/12 (木) 04:46 No.2165


沢と花と空。それに虹もステキ。そして下ネタ?で笑いました。

とうふちゃん |  2013/09/12 (木) 04:41 No.2164

コメントを投稿する 記事: 【ニセイチャロマップ川】 若返りの川

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 09/11のツイートまとめ
この前の記事 : 09/10のツイートまとめ