promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


【春別岳】  騙されて本望の沢

   ↑  2013/10/02 (水)  カテゴリー: 川散歩
(だから、優しげな女には油断できないって言ったんだよ・・・)

沢から林道に上がってひと息つきながらカナリーヌはつぶやきます。
前日の「雪盛山」に続いて、本日は北日高同じパンケヌーシ林道を使って

斜め向かいの山 【春別岳】 いわゆる北春別岳ですね!

こちらの名前は堂々アイヌ語らしいです

意味は 油川と西川の2説あるみたい・・・

そして、中部日高ピリカヌプリの隣にも【春別山】という名前の山があるんですよね?

他にもあるみたいなんだけど・・・

ちなみにカナリーヌは、天馬街道の入り口にあった【春別】という名前のお蕎麦屋さんが

この世で一番大好きでした!! 店主のお母さんが本当に大好きだったし

ここのお蕎麦、 ツブコン蕎麦は絶品!!

・・もうなくなってしまって本当に本当に悲しい。お母さんどうしてるかな?

「今度、【春別岳】のかっこいい写真パネルにして持ってくるよ!」って約束してたのに・・・。

お母さんが「春別れ・・・って素敵な名前でしょ?」って蕎麦屋の名前にしたそうです。

確かに、優しげで物憂い感じで、ハラハラ舞う桜の花びらを連想する名前です

去年から山ちゃんにぜひ登りたいです!ってお願いしていたの!

春別岳

メンバーは入れ替わって

山ちゃんの沢朋のお二人と、自称「山青春期」のりょうまさん!


北東面沢から東面沢の循環縦走の計画です!

林道からすぐに入渓して10分足らずでいきなり・・・

2013092901.jpg

おぉ~これはなかなか手強いかも!?

2013092902.jpg

夏ならシャワーでなんとかトライしたいところだけど・・・・

「いやいや、大体こんな優しい名前に騙されるんですよ!  濡れネズミになって立ちいかなくなるのが

オチですって!」とさっさと高巻きにとりかかるカナリーヌ

案の定、滝はゴルジュっぽい勢いで数えると奇しくも7つの釜を持つ連爆

(そう言えば、同日本物の7つの釜 ヌイビナイを遡行している面々がいたらしいけど

本家の釜は大雪の影響か見るも無残になっていたらしい・・・)

3つ目の滝は上部の床に下りれそうですが、その先のシャワーを考えると

素直にまとめて巻いた方がいいでしょう。


とぎれることなく、滝は現れますが、そこから先はほとんど左右どちらかから直登できます

2013092903.jpg

それか、ゆるーく巻く程度ですが、中には微妙なヌルヌル岩やまるで雪面のようにもろザレ面もあります

2013092904.jpg

いっそ、ど真ん中をシャワーで行っちゃいたい!

2013092906.jpg

だがしかし、これから往復9時間の予定の行動を考えたら

テヘッと笑って脇をシズシズ這い上がったほうが懸命でしょう

2013092907.jpg

それでも青春真っ盛りのりょうまさんは、楽しくって仕方ありません

「いいですか!? 優しい名前に騙されちゃいけませんよ!

のりちゃんだって、あんなに可愛らしいけどあれで案外なかなかどうして一筋縄でいけないんですから!」

すると、男性陣から「でものりちゃんになら騙されてもいぃなぁ~、デヘヘ」とやに下がる言葉!

あっそーゆうことね!?

可愛いっていいなぁ~

ひと足先に帰札したのりちゃんの名前、一体何回引き合いに出されたことでしょう??

2013092905.jpg

賑やかに笑いさざめきながら、どんどん高度は上がります

青春りょうまさん 汗を滴らせ始めます

2013092909.jpg

意外にも水は、早々に涸れ標高1100m過ぎからは涸れ滝の登高となりました。

「ほらね、だから騙されるなって言ったでしょ!!」

「いやいや、この感じならかえって登りやすいさ!」

むむっ どこまでも庇われる優しいのりこ!!

2013092908.jpg

キラキラ潤ってるしっ

2013092910.jpg

えーいっ こーなったらこいつで勝負だ!

2013092911.jpg

カナリーヌ まだ使ったことのない沢用に用意した軽量ピッケルでガシガシ斜面を突きさしながら

力任せに藪を攻めます

藪に慣れてない 山歴2年あまりの青春りょうまさん

必死で追いすがりますが、ズルズル滑る斜面と思いがけず腕力を強いられる藪にヘトヘト・・・

2013092912.jpg

タハハ化してそれでも山頂へ!!

予定より1時間早い4時間弱でピーク!!

2013092915.jpg

沢はほとんど初心者でこのメンツに着いて来るのですから、さすが龍馬殿!!

あとは、可愛い女性に鼻の下を伸ばして騙されないようにしてください

あたしが教えて差し上げられるのはそれだけです・・・。

2013092914.jpg

雲の下に見え隠れするのは、1967峰から北戸蔦別岳を経て幌尻方面

2013092913.jpg

2日続きの小春日和に(そういや、これもまた優しげで騙されそうな名前じゃわい!)

のんびり山頂で寛ぎます

下山沢もそれなりに連爆もあり、楽しい素敵な沢です

コンコンと湧く清水・・・騙されるんじゃないわよ!!

2013092916.jpg

気を使う滝もあり、慎重にロープで懸垂

2013092919.jpg

「はいっ そっからトラバースでーす!!」カナリーヌの掛け声に素直に従うりょうまさん

2013092920.jpg

ほら、騙された! もう少し下降したらシャワー浴びません

でも楽しいでしょ!?

2013092918.jpg

来年の夏は釜で泳ぎますよ!!

みーんないつまでも青春ですよね?

だって、時々思うもの

(いい年したおばはんが、川で尻滑りしたり泳いだり道なき道を探検隊よろしくかき分けながら・・・

泥んこになって夢中で遊んでるなぁ)

山屋はみーんな永遠に青春期ですよ!

五十肩に悩む青春  腰痛に泣く青春 膝痛に苦悶する青春

それぞれの青春を進みましょう!

2時間半でしっかりした林道

2013092921.jpg

本日も楽しい青春ありがとー!!














(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-977.html

2013/10/02 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

Comment


RYOMaさま

イヤー!!りょーまさま物凄いファイトでした!!
楽しかったぁ♪藪は慣れますよ!!
山姥佐摩に鍛えられます(^人^)

冬はこちらこそスキー教えて下さい!!
万年、スキー劣等生なんです‥‥

カナリーヌ |  2013/10/04 (金) 13:20 No.2218


また、一緒に行きましょう~♪♪

 『春別岳』ご一緒いただき、ありがとうございました!!
まだまだ、みなさんにご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
 山頂での記念写真、いや~RyoMaひとりだけ、へとへとの疲れた顔だ~(-_-)zzz
 迫力のある滝シャワー(RyoMa全身ずぶ濡れ)写真ほかPCに取り込み保存させていただきました。 

RyoMa |  2013/10/03 (木) 18:13 [ 編集 ] No.2216

コメントを投稿する 記事: 【春別岳】  騙されて本望の沢

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback