FC2ブログ
 

promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

total 337 pages  次のページ →  

【北見富士】 

   ↑  2019/11/18 (月)  カテゴリー: 山散歩道
北海道に北見富士という山は、二座ありますね

北の北見富士と南の北見富士?

えっとー、こちらは石北峠を下ってすぐの北見富士です

今は、通行止めになっている そうだ・・・あ、武利岳の登山口方面、丸瀬布方面へ向かう道道から

北見富士林道へ入ります

この林道も、近年崩壊してしまっているので

取り付きの6km手前からテクテクテークと歩きます

正面の三角形が北見富士

20191118202938ed3.jpg


通行できた時は、取り付きまで車で入れたんだってー!

こーいう林道は、話し相手がいないと非常に辛いよね?

ま、この『同心山犬沢』ですから、話題には事欠きません

1時間半歩いて、ここからやっと取り付きますよ!

20191118202937936.jpg

籔籔を覚悟していたら・・・なんとずーっとしっかりした踏み跡

いや最早、我ら籔屋にしたら立派な登山道だわ!

20191118202935177.jpg

ピンクテープもこれでもかって位ついてます

20191118202935177.jpg

行くべしーっ どんどん行くべしーっ

20191118202934660.jpg

途中、倒木も激しいけど、むしろルパンは楽し気

20191118202932880.jpg

かなりの急登なので、ちょくちょくお休みー

201911182029313cf.jpg

と思ったら、倒木崩壊

20191118202929a9b.jpg

仕方ないっ  登るべしーっ

201911182029283ef.jpg

小一時間で、北見富士ピーク!

カナリーヌは、夏山ガイドの初版に出てる 北の北見富士も未踏

北の北見富士は、一等三角点だから向うもぜひ登りたいなぁ

ここは、何等三角点なんだろ?せいぜい二等三角点かなぁ?


あれ? でもここ 北海道百名山?

ん? 聞いたことないけどね?

立派な看板で猛アピしてます

2019111820292579d.jpg

そうか・・それは知らんかった

まぁなんでもいいから初ピーク!

20191118202926c92.jpg

明日は、摩周湖外輪山へ登る為に、このまま摩周湖まで走りますね!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1718.html

2019/11/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【駒ヶ岳】【横津岳】【恵山】【古部丸山】

   ↑  2019/11/11 (月)  カテゴリー: 山散歩道
今年は、道南の紅葉も観てみたいと、10月下旬に道南遠征に出ました。

まずは、タッチが未踏の駒ヶ岳

ここで、インスタ仲間のレイチェルママさんと合流

さーっ あの頂目指してしゅっぱーつ!

20191108135301329.jpg

紅葉は今年はやっぱり早く見頃が終わってましたが

落葉の茶色がほっこりします

まずは、馬の背・・・

通常コースはここがピーク



20191108135300147.jpg


ですが、あの頂を目指してる身としては・・・・行くよねー

20191108135258d50.jpg

頂(剣が峰)目指しちゃうよねー

20191108135257d8b.jpg

だけど・・・やっぱ怖いしー風に吹き飛ばされそうだしー

あたし達、ここで待ってまーす!

20191108135255fdd.jpg

そして北さん、タッチが未踏の横津岳

元のスキー場脇の道路をひたすら車で登って、ゲートの前からテクテク30分歩いてピーク?

20191108135254122.jpg

駒ヶ岳の展望台でした。

レイチェルママさんとお別れして、一路恵山道の駅へ

ここ、犬に対して凄く冷たいし理不尽な張り紙があって、何さ!こんなとこ泊まんないわよ!

と怒り心頭のカナリーヌでありましたが・・・・

ま、カナリーヌとルパンは駐車場で車泊

男性陣だけ、テントを張りました。

ここね、何しろ恵山に近いし、温泉もすぐそこだし、道路向いにはローソンがあるので大変便利

利便性の前には、怒りの決意も破れる訳

いーのいーの、臨機応変に気持ちを切り替えればいいんです

翌朝早く恵山へ・・・

実は、数年前からカナリーヌ ここのスカイ沢コース?と言うのを狙っていました。

でも、ここどうやら崖っぷちを登るコースらしく

ヤマリータでは無理なので、誰か付き合ってくれないかしらねー?と目論んでました。

付き合ってくれる男性ったって、北さんとタッチしかいませんもんね?

幸いどちらもこのコースに興味があったらしく、こーなったらお二人に全てお任せっす!

コース調べも全部お任せーっ

怪我しないように頑張ろうね!

2019110813520473f.jpg

ここがスカイ沢?

紅葉がここだけ見頃

2019110813520381b.jpg

カナリーヌ、唯一見つけたヤマレコでログをとって来ましたが

えー?この沢に下りるの!?

2019110813520206e.jpg

何処から下りるの!? いやー無理無理

怖いしー! もう沢行かなくていいですー!

尾根を行きましょう! 

急にビビッて尻込みするカナリーヌ

まぁ、無理して怪我したら困るしね?男性陣も苦笑いしながら

今回は西尾根伝いに山頂を目指すことにしました。

20191108135200c28.jpg


「ごめんねー!今年で大殺界の3年が終わるからさー、来年からは少し無理できると思うの!

そしたら頑張れるからまた来ようね!」

20191108135159df5.jpg

とは言え、この西尾根もなかなかのルート

20191108135157701.jpg

足を踏み外したらまずそうなナイフリッジ

20191108135156db1.jpg

噴火したら1000m上空まで吹き飛ばされそうな火口

201911081351546f7.jpg

だけど、登った感あるねー!!

20191108135153a84.jpg

もちろん正規のコースではないので、お薦めはしませんよ

嫌いなことばだけど、前日の剣が峰同様、自己責任の範疇で登ります

2019110813514919d.jpg

下山も楽しいー

20191108135148ad9.jpg

ルパンは本当にこういうコースが大好き

201911081351460a2.jpg

尻尾ぶんぶんしながら、自ら断崖絶壁でポーズを取るんです

みんな、私が無理矢理ルパンをこーいう場所に立たせてるって勘違いされるけど

自分から「ここで撮影したらいいじょ!」と言うんです

20191108135145573.jpg

ま、たまに尻尾股座に隠してるけどね?

ここはこれで楽しいけど

やっぱり気になるスカイ沢


と、あーっ!?なんとスカイ沢を挟んんだ南西尾根にクライマーの姿!

入れ違いに向うの尾根を登ってます!

何処からスカイ沢に入ったんだろう!?

男性陣は、気が気でない様子

しばらく姿を目で追います

やがて稜線に立った二人のクライマー



「帰りに彼らの車のワイパーにお手紙挟もうか? 何処から下りたんですか?って」

怪し過ぎる・・・

よしっ 来年は頑張ろう!大殺界明けが勝負だ・・・

近くの古部丸山は、全員が未踏の一等三角点

ここも、林道をずーっと車で登って、しっかり踏み跡が付いた道を30分登れば展望のいいピーク

20191108125442cc0.jpg

この標識、どうやら平成31年4月30日 平成最後の日に設置したらしいです

恵山海向山が仲良く並んでました

2019110812544033c.jpg


今回のもうひとつの目的

カナリーヌがずっと昔に入って、その泉質と佇まいが忘れられなかったこの温泉


2019110812543771b.jpg

この色、天然なんですよ!本物の温泉

ただし、SNSやインターネットに載せるのはNGなのだそうで

お見せできるのはこの背中だけです・・・これ以上はお宅さんの身の安全の為にNGとします

201911081254383fe.jpg


ルパンは、身の安全の為に木登りしてる訳じゃなく

単なるインスタ受け狙い

201911081254364b8.jpg

買えりに森の道の駅でまたレイチェルママさんと待ち合わせて

レイチェルちゃん、ポッキーちゃんと・・・・

201911081254348f8.jpg


道南楽しいなぁーっ

また来月行こうかなぁ

今度は、あそこの温泉に心ゆくまで浸かって

のんびりキャンプしたいなぁ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1717.html

2019/11/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【シャクナゲ山・仁頃山・塩丸・朝里天狗・豊平山・兜峰・兜岳・頂白山】

   ↑  2019/11/06 (水)  カテゴリー: 山散歩道
一気に行きますよー!

紅葉ハイキングシリーズです

まずは、シャクナゲ山・・・あ、写真は神仙沼です

20191105213300a97.jpg


シャクナゲ山の後に訪れた 鏡沼の方が紅葉が素晴らしかった

20191105213256105.jpg

ルパンくーん💛と言うブログの読者さんにデレデレ

20191105213258e80.jpg

黄色い声に弱い・・・

20191105213259b46.jpg

そして、こちらは斜里岳の帰りに立ち寄った 仁頃山

201911052132544cd.jpg

前から行きたかった夏山ガイドの山

20191105213246648.jpg


これで、とりあえず道東、道北編は完登

201911052132501d9.jpg

紅葉は、この秋一番の見頃

201911052132539f7.jpg

素晴らしく整備された登山道が、何本もあります

20191105213248cc2.jpg

ルパンが行方不明・・・?

「おーいっ ルパーンッ」

20191105213247321.jpg

道東遠征から帰った翌日は、塩丸

2019110521310024b.jpg

バルサになりきるカナリーヌ

20191105213058501.jpg

大した人出でした

20191105213057b73.jpg


もうひとつ 朝里天狗

なんと令和元年作の、北峰新標識

20191105213055de8.jpg

素敵な紅葉を眺めながらのんびりランチタイム

20191105213054407.jpg

のりちゃん、北さん、タッチ達と一緒に、カナリーヌお気に入りの豊平山と兜へ・・・

20191105213043526.jpg

簾舞コースには、すぐ近くに広い駐車場がありました!

以前、この林道に駐車する車が迷惑で、一時登山を自粛する動きが出てましたが

なんと!Nagaiさんが駐車場を確保してくれたようです!

このコースは最短距離で一気に山頂

201911052130420c0.jpg

山頂を通り越した空中回廊がお薦めスポット

20191105213046926.jpg

光る紅葉

20191105213045873.jpg

兜岩と兜峰は、この簾舞コースの林道の終点から・・・

20191105213052db9.jpg

このシャツは、のりちゃんのお花教室の「チーム・花ラボ」さんコラボです

のりちゃんがプレゼントしてくれたの!

201911052130513a2.jpg

花ラボのみなさーん! また一緒に登りましょうね

20191105213049d26.jpg

20191105213047cde.jpg

とんちゃんを誘って、余市の頂白山へ

2019110521304051e.jpg

紅葉もなかなか良かった

201911052130392de.jpg


お向かいの大黒山は、山スキーのメッカ

でもカナリーヌは、お隣の恵比寿山が好き

2019110521303743a.jpg

山頂からの景色は、いかにも里山

ほっこりします

20191105213036625.jpg

今年の紅葉は、黄色が綺麗

20191105213034fd3.jpg

この日は、もうひとつイベント

ハロウィン用の撮影

201911052128251e3.jpg

分かりますか?

201911052128279bb.jpg

ぎゃらりーに囲まれサインをするルパン・・・?

201911052128244ed.jpg

そのままいつものお店に・・・

201911052128228ff.jpg

強盗ではありません

201911052128217fa.jpg

ターミネータのお買い物

20191105212819da3.jpg

🐕 ちゃんとお金も払うじょー

20191105212818378.jpg

何時も、アホな撮影にお付き合いしてくれるお店のみなさん

ありがとうございます!!

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1716.html

2019/11/06 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【斜里岳】 三井コース

   ↑  2019/10/25 (金)  カテゴリー: 山散歩道

あまりに素敵なので、すっ飛ばしてお先にこの斜里岳をアップします!

先週、三日間のお休みがあったので

平日組の北さんを誘って、前から狙っていた斜里岳の「玉石の沢」へ

ここは、どうやら三井コースと言うらしいね

道の駅でのんびり休んで、夜明けと共に・・・

わぁー!! 素晴らしいわっ

20191025194738159.jpg

てか、あれ!? 雪!?

雪が積もってる・・・

201910251947366c6.jpg

アイゼンないと、厳しいかも・・・?

一応、 こーゆう時の為にしっかりアイゼンは持ってるし

危険だったら、止めよう!

とりあえず、行けるところまで頑張ろう!

20191025194735ffd.jpg

すぐにこの沢床へ下ります

なるほど、ここが玉石の沢だね、確かに石が丸いねぇ


20191025194733493.jpg

小一時間で、沢から尾根へ

2019102519473262c.jpg

ここで既に雪・・・思いっきり積もってる

2019102519473028f.jpg

風はないので、危険は感じません

それよっか、この景色

20191025194728df8.jpg

なんとか、頂上の下までは行きたい

201910251947277a3.jpg

アルペンだ・・・

20191025194725cb0.jpg

振り向けば、絵画の世界

20191025194724fec.jpg

雪は、柔らかいので歩きやすくてズンズン標高を上げれます

2019102519472353c.jpg

雪と紅葉と海

20191025194721b48.jpg

標高と共にテンションも上がるぜー

2019102519471862f.jpg

ここが噂の鎖場

20191025194503a5a.jpg

山頂はこの迫力

20191025194501b04.jpg


待てよ? これ、このまま進んだらどうなるの!?

まさか、あの壁をまっすぐ這い上がるんか?

20191025194512547.jpg

その通り・・・

這い上がるんす・・・

20191025194510945.jpg

まさに岩稜・・・アルペンです

20191025194500136.jpg

でもしっかり道も付いてるし、気を付ければ大丈夫

20191025194720efe.jpg

スタートから3時間半でピーク

2019102519450986f.jpg

カナリーヌは、3回目

ルパンは初ピークです

20191025194507814.jpg

屈斜路湖、摩周湖、知床連山

360度の大パノラマ

2019102519450418b.jpg

なかなか立ち去りがたくて、しばらく景色を眺めていました

20191025194506728.jpg

斜里岳三井コース

道内屈指の岩稜コース

大好きなお気に入りコースになりました!

201910251944594e0.jpg

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1715.html

2019/10/25 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【芦別岳】 新道往復

   ↑  2019/10/22 (火)  カテゴリー: 山散歩道

芦別岳ね、本当は新道から旧道に抜けるコースと本谷が好きだなぁ

今年は都合がつかなくて、どちらも歩いてません

でも、芦別岳、好き

なんたってアルペン的な山容が勇ましい

20191022194952283.jpg

半分から上は、雪が薄っすら

201910222009287e3.jpg

この日は、何故か出逢った方達全員がルパンをご存じでした

2019102220093208c.jpg

ピークにいらした方も!

ルパンは、チームオレンジに大満足

20191022195004e25.jpg

カナリーヌは芦別岳と相性がいいのか、この景色毎回楽しませてもらえます

2019102219495329d.jpg

ここもいつも這い上がるピークのお隣の岩峰

20191022195002af0.jpg



お天気最高で勿体ないので、少し旧道側に下りてみます

2019102219500167e.jpg

いいねぇ この雰囲気

20191022194956094.jpg

ここでのんびりランチタイム

20191022194958901.jpg

ルパンはいつものように、甘えん坊タイム

2019102219495929c.jpg

小一時間、まったり過ごして

ピークに登り返します

20191022194955e1b.jpg

下山は、お土産つき

20191022194949f96.jpg

鐘もガンガン鳴らして、また来春ね!

今度は、本谷登りたいね


20191022194950a3e.jpg

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1714.html

2019/10/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |