promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

total 302 pages  次のページ →  

【天塩富士】 天塩川本流左股

   ↑  2017/10/13 (金)  カテゴリー: 川散歩

九度山からの大パノラマに満足して、ほろ酔い加減の男性陣

天塩小屋でも、すっかり上機嫌で先宿者の男性二人と意気投合しています

女性陣は、食事を済ませるとサッサとそれぞれの車へ・・・・

翌朝は、二日酔い気味の男性陣

ゆっくり眠れてお肌の調子も上々の女性陣

さぁーっ  ストレッチして出発だじょー!!

PA080083 (640x360)

前回、源流を探して登った本流右股とは違い

左股は、つまりはブタ沢・・・まぎれもなく滝も綺麗な流れも滑もないおブタさん

かろうじて、苔がある位

PA080091 (360x640)

でもまぁこの時期は、なるべく濡れたくないので、ここはベストです

淡々と水苔に滑る沢を登って行きます

PA080095 (360x640)

さて、1200m付近からは、藪ですな?

思っていたよりは、全然薄い藪

PA080103 (360x640)

ルパンの藪漕ぎ術は、とにかく山ちゃんから離れないっ



笹薮~灌木~背丈の低いハイマツを通って、みえてきたピラミダル

PA080107 (360x640)

やれやれ・・・4時間かかっちゃったよ

PA080109 (360x640)

稜線上は、酷いハイマツミックス藪

この稜線を前天塩岳まで、2時間漕ぐなんて・・・

エバさん夫婦凄すぎっ

カナリーヌには、とても真似できないので

ここから、またブタさんを戻ります

それでも、今回は一気に3座の初ピークを制覇して、大満足

仲間達に感謝!

付き合ってくれるルパンに感謝!

山神様に感謝です!

2017-10-11-20-19-00-262 (442x640)

さて、また藪漕いで帰ろう



ちなみに北海道内で、富士さんの名前の付く山は、20座あるらしい

羊蹄山は、蝦夷富士だし、利尻富士、駒ヶ岳は渡島富士、阿寒富士でしょ?

後は、マイナーなこの天塩富士、そんな感じで20座

山ちゃんは、あと廃退した音威子府富士で踏破らしいです

曰く「かなちゃんもかなりの数登ってるはずだよ!多分あと5座位でないかい?」と。

北見富士は未踏、あとは何処の富士さんかしら?

来年あたり踏破できるといいな

富士山、本物の富士に登れる日は、遠い未来だけどねぇ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1542.html

2017/10/13 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【ピヤシリ山】【九度山】 道北低山難易度高っ

   ↑  2017/10/11 (水)  カテゴリー: 山散歩道

最近、よく道北に行ってます

いえね、他に登る山がなくなったこの時期ならではって言いますか・・・。

道北ってどーにも遠いし、しょーじき言って魅力的な山がないと言おうか・・・

あくまで、カナリーヌ的にはですよ!

そんなんで、ずーっと宿題だった 夏山ガイド道北編

それと北海道100名山

の残っているピッシリ、ピヤシリ、ピンネシリ

ピッシリはこの前やっと踏破

んで、今回は名寄のピヤシリとその近くの九度山です


その前に、北海道の富士と言う名の付く山 20数山の完登を目指す山ちゃんにお付き合い

音威子府富士を踏破することにしました

PA070014 (640x360)

冬には、音威子府スキー場から登ってる記録はあるらしいけど

夏はどうなんでしょうね?

とりあえず、林道を行けるところまで走って、ここから林道跡と言うより廃道?

PA070003 (360x640)

山ちゃんはここは林道だって言い張ります・・・

PA070006 (360x640)

いいやいいや無理無理無理~!!

さすがの山ちゃんも、小一時間藪を漕いで、撤退のご勇断!!

ありがたやーっ

PA070008 (360x640)

今度は、冬にサクッと登ろう!!

さて、次は本命 ピヤシリ山

こちらは、標高が1000m近くあるのに、何やら30分でピーク?

なるほどっ  立派な林道がずーっとついている

PA070016 (640x360)


ゲートから2kmでピークなんだって!

山頂下には立派な山小屋

PA070023 (640x360)

ここからいよいよ登山道・・・・5分

PA070025 (640x360)

はいっ ピークです!

PA070029 (640x360)

よしっ

次いこー!!

ところで、カナリーヌ

ピヤシリ山って、てっきりピヤシリスキー場の山かと思い込んでたんですが

違うんだね?

ピヤシリ山は、スキー場の裏の山で、スキー場の山が九度山って言うらしい

PA070037 (360x640)

ちゃんとスキー場の脇に登山道もあるんすね

PA070040 (640x360)

密に感動したのが、このジャンプ台

PA070044 (360x640)

選手が飛んでる~!!

時間があったら、じっくり見学いたいけどなぁ

ルパンは、ジャンプ台をスキーが滑り降りるズズザーッて音が気になるらしい

PA070046 (640x360)

丁度1時間で、山頂

PA070069 (640x360)

今回。ここからの景色が最高のご褒美でした!!

山頂の三角点は、藪の中なんだけど、少し崖っぷちに行ってみたら・・・

PA070059 (640x343)

カナリーヌとルパンが大好きな、崖っぷちパノラマが広がっています

ここ、この景色観ないと意味ないなぁ~

この景色を楽しみにまた登っちゃいたいくらいです!

さて、道北編 残すは中頓別のピンネシリ山!

ヤマリータ仲間と今月登りますよーっ

豪勢にコテージ予約しましたの。オホホ( ◠‿◠ )

雪が積もるまで、あとどのくらい夏尾根登れるかな?

ちなみに、今年は冬山から数えて既に88山踏破

うち初ピークも50山登ってます

これだけ、あちこち登ってると、当然ながら初ピークってなかなか厳しいんですよね。

去年は、年間で110山、初ピークは60山でした。

ピークハンターだから、やっぱり初ピークが嬉しいなぁ

この冬も、頑張ってテクテク登ります!


(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1541.html

2017/10/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【ホロカ山】からの【幌加温泉】 

   ↑  2017/10/05 (木)  カテゴリー: 山散歩道
川の渡渉や、荒れ果てた登山道が意外に困難で

天宝山を下山したのは、すでに10時半過ぎ

次のホロカ山は、車で30分ほど

三国峠方面へ走ったところにある林道から

PA010083 (640x360)

ゲートに車を置いて、5分歩いて渡渉です

PA010082 (360x640)

(今度こそは、沢歩きだじょ!)と大はりきりのルパン

PA010092 (360x640)

うーん、残念っ

ここからいきなり急尾根に取り付くよー

PA010100 (360x640)


責め苦のように、アキレス腱が痛い~!!

PA010101 (360x640)

でも登りきると、意外に薄い藪



「あらぁーっ こんなの藪の内に入りませんね?」

のりちゃん、先日の白老岳の藪ですっかり藪慣れしております

確かに、藪と言っても空が見えるしっ

PA010111 (360x640)

そして、このご褒美景色!!

PA010114 (640x357)

ニペソツ!! この方向から見ると一段とカッコよろしい!!

しばらく休憩

2017-10-03-19-30-14-462 (640x480)

さて、初ピークのホロカ山までは、まだ道半ば

多分、カナリーヌと山ちゃん以外のメンバーは

(もうさぁ、この景色観れただけで、いいんじゃない?)と思っていたかも・・・

しかし、なんたって何度も登ったニペより、初ピークに魅力を感じるこの2人

藪を掻き分け、目指すはピーク!

PA010121 (360x640)


美味い具合にかなり朽ち果てた道の跡もありました。

PA010123 (360x640)

スタートから1時間50分で三角点発見

ご満悦

PA010134 (640x360)

Kaoちゃんが、息を切らせながら

「のりちゃんも、普段何かトレーニングしてるの?」と目を瞠っています

ふふっ  Kaoちゃん、のりちゃんのしとやかさに騙されて甘く見てましたね?

のりこは、カナリーヌの回り岳女でも、生え抜きの体力なんですよーっ

涼しい顔で、下山も藪を掻き分けるのりちゃん


PA010136 (360x640)

あっ ナンダコレハ・・・・

PA010142 (360x640)

うひょーっ  ドデカイ カバノアナタケ!?

うわわーっ  こりゃー、電動ノコでもなきゃ採れません

採れたところで、この斜面を担いで下りるの無理かー

PA010156 (360x640)

後ろ髪をひかれながら、下山の途に就く面々

カナリーヌ、今、カバノアナタケで淹れた珈琲に凝ってるの

あれ、あればもう一生分だよね

長生きしたいわけじゃないけど、免疫力をつけて、若返りを図りたいっ

こー見えて、身体が弱いんです・・・・。

肝機能は、正常値を大幅に上回り

白血球数は、下回り

コレステロールは当然のごとく多く、油断するとすぐに貧血

ね?あたしって本当は、弱い女なの・・・

だから、おどきっ

おっさん達おどきなさいっ

あたしゃ、この秘湯に浸かって命の洗濯するんだからっ

2017-10-03-20-14-36-849 (640x480)

あ、背中見たらダメだよぅーっ

背中は、逞しいけど・・・体は弱いんですってば!!

2017-10-03-19-27-59-859 (640x480)

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1540.html

2017/10/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【天宝山】 お宝体験

   ↑  2017/10/03 (火)  カテゴリー: 山散歩道

今シーズン初のキノコ狩り

2017-10-03-20-47-25-342 (480x640)

とんちゃんにカラマツを教えてもらったので、てきとーに

カラマツ林に突入してみよう!

茸の神様君臨

見てーっ  

2017-10-03-20-48-02-774 (480x640)

そのままのりちゃんと、一路道東へ

kaoちゃんのお宅には、すでにご馳走とお酒を前にご機嫌の男性陣

カナリーヌとのりちゃんもちゃっかりお邪魔しました。

なんて優しいKaoちゃん

なんとルパンのオヤツまで用意してくれていました!

この前も、山にルパンのオヤツを担いできてくれてたの

女性らしい気使いと、料理の手際の良さとかいがいしく立ち働く姿に

カナリーヌ、しみじみ(あたしに足りないのは、これなんだよねぇ)と思う

まぁ、この先も思うだけだろーけど。

最初の計画では、平山~ニセカウの交差縦走をしてみようと言ってたんだけど

「大雪真っ白だーっ 明日は風も強いし、近隣の低山にするべしーっ」

他のメンバーは、上然別山に登って来たとかで、なかなか疲れているご様子

翌朝、kaoちゃんがカナリーヌとのりちゃんの手土産のラクヨウ茸をお味噌汁にしてくれました。

なんか、このままここでまったりしたいけど、せっかく士幌まで来たことだし

みなさんの初ピークにお付き合い

まずは、糠平湖の湖畔を行きます

PA010012 (640x360)

「なんだかGPSと違うけど?」と半信半疑の山ちゃん達

「いえっ かなさんはもう2回登ってるし、私も登ってますから!」と自信満々ののりちゃん

「そーだよ!つべこべ言わないで着いておいで!」

ね? ちゃんと標識もあるでしょ?

PA010046 (640x360)

えっと・・・?あれ?この辺に橋が…橋がないーっ

なんと赤い橋がすっかり流されてます!

そうか、去年の台風で・・。

するとすかさず、男性陣が手を差し伸べてくれたり

PA010020 (640x360)


背中を向けて、「ほいっ 俺らが背負うから!」

なんて、なんて優しい頼もしさっ

PA010025 (640x360)

カナリーヌ、この背の温もり、もう長いこと忘れていました・・・。

この揺らぎない頼もしさ・・・。

頼もしいはずです、だって本物だもの!!

さて、すっかり女子を取り戻したカナリーヌ

しずしずと男性陣の後に付き従います

PA010029 (360x640)

確かに凄い荒れよう!

道は、ほぼ廃道で、多分この先も修復する可能性はないでしょ?

あの橋ももう架け変えられないと思う

景色も今一つだけど、途中から糠平湖が見えます

PA010042 (360x640)

山頂標識も風にぶん投げられておりました・・・。

PA010036 (360x640)

さっ 次もあるし長居は無用

さっさと下山しましょう!

(*´艸`*) だってホラ、またあの川渡らないとならないんでしょー?

ね? はいっ 準備できてまーす!

浮き浮きと川辺に立つカナリーヌ

満面の笑顔・・・

PA010050 (640x360)

苦悶表情のトシさん?

あっ 腕!? カナリーヌのぶっとい腕が首を絞めておりました。

PA010053 (640x360)

川を渡り切る頃には、呼吸困難になりそうなトシさんに、心臓マッサージを施す羽目にならなくて

幸いでありました。

カナリーヌのお宝体験でした!

PA010071 (640x360)




(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1539.html

2017/10/03 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【j平山】 目的は果たしたからいいの!

   ↑  2017/09/28 (木)  カテゴリー: 山散歩道

世間じゃ、今年の大雪の紅葉は数十年に一度の当たり年だって、大騒ぎさ

(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1538.html

2017/09/28 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |