FC2ブログ
 

promenades de Lupin山岳犬【海くん】亡き後、カナリーヌの元にやって来たゴールデンレトリバー【ルパン】北海道の山や海を舞台にどんな散歩道(プロムナード)を歩くのでしょう? 


このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

total 316 pages  次のページ →  

【湯の沢・・・万計沼】  このゴルジュ!! さてどうする!? 

   ↑  2018/08/05 (日)  カテゴリー: 川散歩

先週の月曜日、お天気はまぁまぁ

海か沢か悩んだけど、風があったので海を止めて沢・・・

そうだっ 確か一昨年にルパンと頑張ったあそこの沢どうかな?

ただ、最期の方の10mゴルジュがけっこうな水流でルパンが厳しかったんだよねー。

その後の5m滝の巻きもけっこう嫌らしかった・・・

でもま、とりあえずあそこまで行ってみよう!

🐾 そーだそーだ! かぁちゃん、まずは川を歩くといいと思うじょ!

15334668284900.jpg

なかなか綺麗ないかにも温泉の湯の沢って感じ

この土管トンネルあったよね

15334668727541.jpg

抜けたら、まぁまぁな小滝や段差が連続

15334669071712.jpg

🐾 こーゆう釜は泳いだ方がいいと思うじょ

15334669874894.jpg

🐾 こーゆうゴルジュも泳いで突破できるじょ!

15334670747447.jpg

二つ目の土管は中は通過できないので、一旦林道を渡ります

その後はしばらく倒木地帯にうんざり

15334671080638.jpg

小一時間は、倒木と格闘しながら進みますが、たまに楽しい滝もあるね



ここはルパン突破できず、水流の脇から攀じ登ります

15334671301839.jpg

ここは、ルパンをビレイしながら登ります

カナリーヌ、右腕で岩を掴み、左手でルパンを引き上げる

こんなことばかりしてるから、腕がぶっとくなるんじゃ!

指もごっつくなったんじゃ!

15334671616320.jpg

さて、核心のゴルジュ登場!

15334672104582.jpg

人間なら水流に突っ込んでも膝までだけど、ルパンは頭がやっと出るくらい

そして、けっこうな水流の速さ

ふーむ・・・どーすっかな?

あれから2年、ルパンは2歳(人なら12歳年を重ねてる) カナリーヌにしても2歳(50歳過ぎたら、坂を転げ落ちる速さで
 
老化が進んでる)

この夏は悪い流行り風邪にやられて、ひと月も不調だった。

そのせいでトレーニングもしてないしなぁ~

あの水流をルパンを引き上げながら突破できるかな~?

それにあそこを越えちゃうと、後戻りできないから

その上のた5m直瀑の巻きをしなきゃなんないんだよね

あの草付きの嫌らしい斜面、ルパンを確保しながらトラバースできる?

すると・・・

2018-08-04-19-36-56-775 (501x800)

🐾 かぁちゃん! 悩むなら頑張ってみてから悩むじょ!

  おいら、挑戦するじょ!あれこれ悩んでばかりいても進めないじょ!

そっか! そうだよね!!

ヨーシッ ルパン、しっかりついておいで!

しっかりロープを握りしめ、水流に足を踏み入れるカナリーヌとルパン

グヌヌ・・・ッ  ヌォーッ ソリャーッ

観よ・・・・

15334673053695.jpg

なんと意外にあっけなくゴルジュの突破もできて、嫌らしいトラバースも以前より高度を上げたら

笹が生えてるところまで行けたので、危なげなく滝の上に行けました!

そして、すぐに核心の終点 10m簾滝


ルパンが、勢い付いてこの滝をなんとか登ろうってせがみます

うーむ・・ここは皆左のガレを巻いてるんだよ!

この滝は誰も登れないよって説得してると

下から「こんにちわ! カルミンさんですよね? そして・・なんと生ルパン君だーっ」と・・

カルミン?てことはHYの会員さん?

これはこれは、とんだところで・・・

おふたりは、HYのシバケンさんとニペさんとのことです

ちゃっかりシャッターを押してもらったのげ、上のショット

嬉しいなぁ~ でも・・・あのゴルジュを突破する前にお会いしたかったーっ

互いの健闘を称え、お先に失礼しようとしたけど

ルパンがなかなか離れようとしません

どうやら、あの二人が滝を登るんじゃないか?と怪しんでる様子

🐾 かぁちゃん、おいらもやっぱりあの滝を登りたいじょ!

15334673381526.jpg

仕方がないので、お二人を待って左のガレを一緒に登ってもらいました・・・。

このガレが一番の核心だった、本当にガレガレで落石が怖かった

沢床に戻って、もう少し遡行したら林道です

林道を15分位歩くと・・・

さぁ着いたよ! 本日の終点

万計沼!!

15334673673117.jpg

疲れ知らずのルパンは、まだまだ泳ぎ足りず沼に飛び込みます

お二人さん、呆れてます

15334673881538.jpg



夏道のど真ん中にタモギ!!

15334674036369.jpg

そうか・・・もう🍄の季節



本日の決めの一枚

2018-08-05-22-01-34-485 (427x800)





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1610.html

2018/08/05 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【湯の沢】久しぶりのhyml投稿文

   ↑  2018/07/30 (月)  カテゴリー: 未分類
カルミン@先日、北大の山スキー部の子供達に混ざって、5mの滝壺ダイブをしました。翌日から3日間高熱を出しました。

皆様お久しぶりでございます!
突然投稿をしなくなり、ご心配して下さった方達もいらっしゃるようですが、相変わらず登りまくっております。我が人生、山と犬しかありませんのです。
実は、カルミンSNS中毒者と言ってもいい程
ブログ、ツィート、ライン、そしてこの数年インスタの動画投稿に嵌ってしまい、こちらに投稿する余裕を作れませんでした。
今日は、皆さんにお役立ち情報を得ましたので、こうしてノコノコやって参りました。

さて、山岳犬ルパンにとって
夏山は厳しい!ですから夏はもっぱら沢登りを楽しみます。
今日は、カルミンとルパンだけでもなんとかなる【湯の沢】から万計沼へ!

林道崩壊地点から入渓すると
少しの間、入浴剤みたいな白濁したブルーグレーの滑と小さな釜が涼し気です。
その後は暫くの間、我慢の倒木地帯。これはこれでまぁ楽しめます。
やっと出始めた連瀑を
ウキウキ越えると、いよいよ核心部!
長さ10mのゴルジュの奥に5m直瀑が待ち構えています!
このミニゴルジュ
一昨年はなんとかルパンも頑張れました。
今年9歳人年齢70歳近いルパン。
この白く泡立つゴルジュ
人なら膝丈の水流も
ルパンには頭がなんとか出る位の水流です。体重30キロの体で挑めるのか!?
「ここを突破したらもう後戻りは出来ないよ!どうする?」
沢犬のレジェンド目指すルパンは、やり抜きました!怪力山姥カルミンにビレイされながら、グワーッと一気に突破!
勢いついた沢犬ルパン
5m直瀑にも果敢に挑もうとしますが、流石に無理
右の涸れ沢から滝上に乗っ越しました。
核心部をクリアすると
夏に涼し気な10m簾滝のご褒美。
直登したがるルパンを宥めていると
下から「カルミンさん!ルパン君!」えーっ?
なんとHYでよく名前をお見かけする男性!
夏道ではよく登山者に声をかけて頂く事がありますが、沢で!!驚くやら嬉しいやら。
そこから、ご一緒させて頂きながら、左のガレを登り、やがて林道へ無事に上がりました。
後は万計沼まで、テクテク
興奮を静めながら歩きます
沼に踊りこむルパンは
気持ち良さそうに泳いで満足気。
夏道を下山して、橋の手前に停めてある車に戻ると
ハッチバックが全開!?
スワッ車上荒らし!!
いや、違った、単なる締め忘れ。
橋の袂に掛けてある看板に気を取られてそのまま出発してしまったみたいです。
看板・・あっ!そうそう!
「8月中旬から、空沼橋は通行止めになります」と言うことは
この橋から先は夏山登山も出来なくなるようですよ!
うっかりお知らせするの忘れるとこでした。
体も頭も、現実に老いと向き合う時期がやって来たカルミンでした。






(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1609.html

2018/07/30 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【発寒川 まさかの初体験!】

   ↑  2018/07/22 (日)  カテゴリー: 川散歩

先週の三連休は、一日だけお休みだったので・・・

うーむ、かと言って海に行くほど暖かくもない

夏山というお天気でもなし

山犬沢のみんなは、それぞれ遠征に行って、遊んでくれる人もおらん・・・

ここんとこ支笏湖ばかり・・・もなぁ

あっ 💡 そーだ!久しぶりに発寒川でも歩いてみようっと!

そーと決まればお気楽にのんびり平和の滝パーキング

ありゃ、満車だわ! こんなお天気でも結構なハイカーが入ってるんですね

まぁ、発寒川だしー。と沢の支度をしてアプローチの登山道へ向かうと

「あ、ルパン君!」

あら、なんと読者さん? とても喜んでくださってます

そしてルパンが (かぁちゃん、おいらあのおじさんと一緒に歩くじょ!)と強引にその方の元へ

すみませーん、途中までご一緒してもいいですか!?

この方、こんなおたくなブログなのにかなり読み込んでくださっていて

会話がつい弾んで、ずーっとカナリーヌのお喋りにお付き合いしてくださいました!

ありがとうございます!

20180714_095527 (640x480)

さて、ここから入渓!

なかなか魅力的な連瀑



でも全部巻けます・・・シャワーで登れるところもあるけど、まぁ独りだし・・・止めとくか!

いや、そんな根性のないカナリーヌを尻目に

このルパンの根性を見よ!!



決して諦めない!よしっ 最近、寄る年波に勝てず? やけに慎重だったルパン

でもまだまだイケる!!

大満足しながら、さらに進みます

20180722_194429 (396x640)

赤い滝がサイドから流れてるところを過ぎると、大滝まであと少し

20180722_194846 (401x640)

あれ? 大滝の下で若者が懸垂してる



こんにちわーっ  みんな目を丸くしてルパンに驚いてます

どうやら、北大山スキー部の新人訓練中らしい

20180722_195154 (556x640)

フレッシュだぁ(⋈◍>◡<◍)。✧♡

ルパンもカナリーヌもすっかり嬉しくなっちゃいました!

お先に・・と戻り始めても ルパンは彼らと一緒に歩きたい

もちろんカナリーヌも異存あるわけないよね!

ちゃっかり若者に混じっております

・・と、大きな滝の上までくると、おもむろに次々飛び込む北大生諸君!

わぁーっ  楽しそうーっ  いや、でもこんな5m以上もありそうな滝から飛び込む

いやいや、おばさんには無理っ

👼だめよ!かなちゃん、やっちゃだめ!怪我するのがオチよ!

👿いけいけっ こんなチャンスないよ! いいインスタネタになるよー!

うーんうーん・・・



あーっ こんなに笑ったの久しぶりっ  

そして、驚くことに

同じ沢登りなのに、臭くない・・・臭くないんだよぅーっ!!爽やかなんだよぅー

若さってす・て・き

またきっと何処かで逢えるといいなぁ  本当にありがとう❤ 

こんなおばさんに素晴らしい体験させてくれて!






(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1608.html

2018/07/22 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【白老川 こっそりと・・・】 

   ↑  2018/07/20 (金)  カテゴリー: 川散歩

実は、もう2週間前の記録なんです

さすがに、あの頃のタイミングで 川遊びの記事をアップできないっしょ・・・

いえ、もちろん災害の爪痕はまだまだ残ってるというか、ほとんど復興されていないのですが。

そろそろ・・・・極控えめに沢登り記事をアップしていきます

カナリーヌ的には、一番お気楽で、綺麗な沢歩き

いや、内地のお洒落なアウトドアーの人たちは、リバーウォークって言うらしいよ!

まぁ、知る限り リバーウォークと呼べるのは

ここ白老三重の滝コースと、アバレ沢かなぁ?

まず、これっ 白老の滝でテンション上がるよねー

20180720_191000 (360x640)

泳ぐよね・・・やっぱりね




滝の下まで行くよね・・・やっぱりね



さぁーっ みんなで楽しく歩こう



本日は、いつものメンバーに  ヨモギさんとコンさんが参加で大人数

まずは、期待新人に渡渉講習



増水した川を安全に渡渉するレクチャー

みんな真剣です!

20180720_193239 (510x640)

次は、急流を安全にルパンを渡らせるレクチャー



我がチーム【童心山犬沢】では、如何に ルパン&のりこを誘導するかで遡行の成功が決まります・・・・(´艸`*)

透き通るゼリーの流れ



でも、今年はなんだか崖崩れが多くて、濁ってるし流木で川の流れも変わってる

滝は、良い感じです

20180720_193515 (346x640)

カナリーヌとルパンが登るにはちょうどいい感じの滝ばかり

20180720_193402 (408x640)




どの滝も楽しくてニヤニヤしちゃう



シャワーで行くぞーっ



この川は、岩盤が滑らないので気持ち良く登れます

20180720_193651 (360x640)



本当に遊園地みたいに楽しめる



白老川関係は、この他にも大星とか、飛生とかたくさんの支流があって

どれも楽しいけど、カナリーヌとルパンだけでも遡行できるこの白老川は貴重です

でも、噂の飛生・・・いつか遡行してみたいな

あ、今年は止めとく 大殺界だし!

私とルパンには、この程度のリバーウォークがいい感じっす





(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1607.html

2018/07/20 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

【樽前山   白駒草の謎】

   ↑  2018/07/17 (火)  カテゴリー: 山散歩道

これね・・・

問題になってるらしい白い駒草

そもそも樽前山に、駒草自体自生してないとか・・・

Screenshot_20180717-195530_Video Player (405x640)

自生種じゃないとわかると、とたんに価値がないように思われる 可哀想な白駒草

こんなに可憐なのに・・・・

何処で咲いていようと、健気に咲いてる・・・

でも、生態系が乱れるんだって。

この駒草ちゃんの運命は如何に!?

てか、国の山に勝手にお花植えちゃあかんし!

どこのアホや!?

この駒草ちゃんの気持ち考えたれよーっ

何処から連れて来られたんかな?

仲間から離されて心細いやろな

この山、いつ大噴火するとも限らんし・・・

やっぱり人間はアホやな! 地球上で一番アホな最低の生物は人間や思うで!

そんでもしゃーない!
こんなに可憐に健気に生きてるんやから
せいぜい大切に見守ったりや!
飼い犬だって
人間の身勝手で人間社会に無理矢理組み入れてるやろ?
だから、私達は犬の幸せを一生懸命考えてるんや!
それが、身勝手な事やらかしてる人間の努めと責任と愛なんやないかな?

これは、正真正銘 樽前前名物 岩ふくろ? いや、違うかな?

Screenshot_20180717-195043_Video Player (433x640)

ま、アホな生物が勝手に付けた名前やし、気にしなはんな!

さて、曇りであつくないだろうと目論んで来たのに・・・

暑い暑い・・・どこのアホや!? 炎天下に犬を火山の上歩かせるなんて!

Screenshot_20180717-195239_Gallery (513x640)

きっと内心そう思いながら、カメラマンをしてくれた見知らぬお方・・・

そんなお方達が、そこかしこにいらっしゃいました。

おかげ様で、セルフィーでは無理なシーンもこの通り

Screenshot_20180717-195508_Gallery (466x640)

噴火しないでね! お願いね!と祈りながら・・・

今年は、世界中で火山が噴火しやすい年回りなんだって!

Screenshot_20180717-195255_Gallery (428x640)

でもボルケーノは魅惑的・・・

でもやっぱり噴火しないでね・・・・

と願いつつ外輪山へ

するとすれ違った男性二人が 「あれ? ルパンくんとカナリーヌさん?」

なんと「老後楽しみ登山」のNAGAI によ さんのお友達なんですって!

そして、ブログ仲間「ニセコでMyライフ」のコズちゃんとも山仲間なんですって!

によさんっ コズちゃんっ  ポロシリさんとカモシカさんにお会いしたよー!

Screenshot_20180717-195351_Gallery (477x640)

すみません・・・ 

ちゃっかり撮影おねだり

Screenshot_20180717-195345_Gallery (513x640)

平日なのに駐車場は満車

国内外のハイカーで大賑わい

さて、下山したら ルパンのお楽しみ待ってるからね!

Screenshot_20180717-195141_Gallery (463x640)

夏は沢登りか、お手軽な山のあとのコレがいいね!

Screenshot_20180717-200054_ActionDirector (364x561)












(記事編集) http://lupin88.blog83.fc2.com/blog-entry-1606.html

2018/07/17 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |